ミクロの世界~新春の花粉2017~


こんにちは、シーナです。
少し遅くなりましたが、本年もシルラボをよろしくお願いいたします。

さて、2017年最初のシルラボリソースは花粉のSEM(電子顕微鏡)観察です。

シルラボでは過去に何回か花粉のSEM(電子顕微鏡)写真をご紹介しました(ミクロの世界~桜~ミクロの世界~トマトは金平糖がお好き?~ミクロの世界~春の花粉 2015~ミクロの世界~2015 花粉その2~ミクロの世界~春の花粉 2016~)。

これらは、道ばたに咲いていた花や、シルラボの敷地にある花などから花粉を採取したのもです。

しかーし、今回はちょっと違いすよ。
な、なんとお花屋さんで購入した花です!(大げさですね)
といっても、購入してしばらくシーナの家に飾っておいたのですが、
花がしおれてきたので、処分する前に花粉を採取しただけです。

 

それらの花がこちらこちらです。

新春の花
左から
アルストロメリア、デルフィニューム、カンパニュラ
ちょっとしおれかけですが、シーナはデルフィニュームが好きです。

 

早速SEM(電子顕微鏡)観察しましょう。

 

まずはアルストロメリア
アルストロメリアのSEM写真-1
平べったいように見えますね。

 

拡大してみましょう。
アルストロメリアのSEM写真-2

アルストロメリアのSEM写真-3

アルストロメリアのSEM写真-4
同じ花の花粉でも、表面のザラザラ具合が少し違いますね。

 

表面をさらに拡大しました。
アルストロメリアのSEM写真-5
うっ、ちょと気持ち悪いかも・・・。

 

次はデルフィニューム
デルフィニュームのSEM写真-1
この形に似た花粉を以前に観察していますね。
みなさん、探してみてください。

 

拡大しました。
デルフィニュームのSEM写真-1

デルフィニュームのSEM写真-3

デルフィニュームのSEM写真-4
花粉の向きによって、いろんな違いがあります。

 

これも表面をさらに拡大しました。
デルフィニュームのSEM写真-5
表面のツブツブが”なまこ”っぽく見えるような・・・?。

 

 

最後はカンパニュラ
カンパニュラのSEM写真-1
表面がトゲトゲしていますね。

 

同じように拡大しました。
カンパニュラのSEM写真-2

カンパニュラのSEM写真-3

カンパニュラのSEM写真-4
花粉同士がくっ付いているように見えるものもありますね。

 

トゲトゲを拡大しました。
カンパニュラのSEM写真-5
拡大すると、痛そうに見えますよね。

 

 

ところで、ヤマピー校長は、このシルラボリソースを読んで
「オシャレなレストランに”サーモンと季節の野菜のカンパニュラ”っていうメニューありそう!」
と喜んでしました。(カルパッチョのようなもの?)

確かにありそうかも・・・・。

 

 

The following two tabs change content below.
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)