ミクロの世界~ヤスデ?それともムカデ?~


こんにちは,シーナです。
いやー,暑くてムシムシしますねえ。

 

この季節になると,よく見かける虫がいます。
ヤスデ

 

 

ひっくり返して,お腹側も見せていただきました。
ヤスデ

体長は1.5cm位です。
たくさんの足がある虫,といえばムカデかヤスデですが
シーナが捕まえたこの虫はどっちかしら。
調べてみると,ムカデとヤスデの区別は,脚の数が違うようで
1節に脚が1対あるのがムカデ,2対あるのがヤスデだそうです。
ですので,このムシはヤスデですね。恐らくヤケヤスデでしょう。
ヤスデの中では一番よく見かける種類のようです。

 

では,お待ちかね(?)のSEM(電子顕微鏡)写真です。

ヤスデのSEM写真1
この写真で見ると,1節に脚が2対(4本)あるのがよく分かりますね。

 

 

ヤスデのSEM写真2
顔の辺りを拡大しました。
分かりにくいですが,触角の隣に複眼があるようです。

 

 

ヤスデのSEM写真3
複眼と思われる部分を拡大しました。
先ほどまでは表面がツルツルに見えましたが
こうして拡大すると,はっきりとデコボコが分かりますね。

 

 

ヤスデのSEM写真4
触角の先端です。サボテンみたいですね。

 

 

ヤスデのSEM写真5
たくさんある足のうちの1本の先端を拡大しました。
カミキリムシテントウムシは先端の爪のようなものが
2本でしたがヤスデは1本ですね。

 

 

ちょっと気になる部分を見つけました。
ヤスデのSEM写真6
矢印の部分ですが,反対側や他の脚の付け根にもあるようです。

 

 

ヤスデのSEM写真7
さらに矢印の部分を拡大しました。
毛のようなものがありますね。
もしかすると気門かなあ・・・?
気門とは昆虫が呼吸をするときに使う器官です。

 

 

ヤスデのSEM写真8
お腹側からばかり観察していましたので背中側からも。

 

 

アッ!気門はこれかも??
ヤスデのSEM写真9
気門について調べてみると,
気門は毛のようなものがある,と書いてあるので
脚の付け根にあるものかも,と思いましたが
他の虫の気門の場所を調べると,
この背中側から見えているもののような気がします。

誰か正解をシーナに教えてくださーい。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)