ミクロの世界~キッチンペーパーはマスクの代わりになるか?~


こんにちは,シーナです。

 

コロナウイルスの影響でマスクが品不足ですね。
シーナは幸いなことに花粉症ではありませんが,
花粉症の方はいつマスクが買えるか気になりますよね。

最近ネットで『キッチンペーパーで簡易マスクがつくれる』
との記事を見かけました。
キッチンペーパーは隙間が多くて花粉を通しそうだな・・・・,
疑り深いシーナ。
ということで,今回はキッチンペーパーの隙間を
SEM(電子顕微鏡)で観察してみました。

 

観察したのはシーナの家で普段使用している,
ドラックストアなどで売っている一般的なものですよ。
キッチンペーパー1

 

表面はデコボコの模様?があります。
キッチンペーパー2

 

そして,始めて気が付いたのですが,2枚重ねなのですねー。
キッチンペーパー3

ネットの記事を見ると,キッチンペーパーを2枚重ねのまま使用していたので,
今回は2枚重ねの状態を観察してみることにしました。

キッチンペーパーのSEM1
デコボコの部分です。
四角に凹んでいます。

 

上の写真と同じ倍率で,平らな部分を観察しました。
キッチンペーパーのSEM2
デコボコ部分も平らな部分もやはり,隙間はありますね。

 

隙間が無い部分とある部分をそれぞれ拡大しました。
キッチンペーパーのSEM3

キッチンペーパーのSEM4
下の隙間がある写真は,わかりにくいですが
2枚重ねなので隙間の奥に繊維がありますね。

 

このくらいの隙間は花粉が通過してしまうのかしら?
以前,観察した花粉と並べてみました。
倍率は全て同じです

オオイヌノフグリの花粉

ソメイヨシノの花粉

ナスの花粉

ハナミズキの花粉

キッチンペーパーのSEM4

上から
オオイヌノフグリ
ソメイヨシノ
ナス
ハナミズキ
キッチンペーパーの隙間

 

この4つの花粉くらいの大きさだったら
キッチンペーパーマスクでもある程度は,
花粉の侵入を防いでくれそうですね。
でももっと小さい花粉などは隙間から侵入しそうです。

とにかく,コロナウイルスが落ち着くことを祈るばかりです。

 

The following two tabs change content below.
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった
シーナ

シーナ

<お仕事>シルラボの電子顕微鏡観察担当<専門> SEM/EDX、IRを使用した異物の調査<趣味>国内外旅行、食べ歩き<特徴>ちょっと茨城弁が強い、喋ると残念な人らしい・・・<最近の出来事>虫を見ると捕まえてついSEM観察してしまうので、虫が寄って来なくなった

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)